多汗症の手汗に効く手汗制汗剤の選び方

投稿者: | 9月 3, 2017

安い商品は300円くらいで売っている制汗剤なんですが、多汗症のベタベタ手汗にはどうしても相性が良くないらしく、買って後悔してる人も私ひとりじゃないはず・・・😂

その上、薬局の手汗クリームってどこか保湿を重点的に重視してる商品がとっても多いんで、反対に酷くなってしまうこともしばしば私の周りではあるようで、あなた以外にも困っている人はかなり多いんですよね😅

 

そんベタベタ手汗に効く制汗剤の選び方を紹介しますので、今までどんな選び方をしていたのか思い出しながら、スクロールしてくださいね😆

 

ベタベタ手汗に効く制汗剤

通販限定の手汗対策クリーム

市販のクリームは保湿成分がたくさん入っている手汗保湿クリームなことが本当に多いですよね・・・😂

成分自体も値段が安い関係でしょうか?

 

それに引き換え、通販でしか売っていない手汗クリームだと、一般販売の商品よりは少しだけ値段が高いんですが、その分効果は正直段違いです。

また、クリームタイプの他にもサプリメントタイプやパウダータイプの商品なんかがあってかなりバリエーションに優れています😆

 

サプリメントは身体の内側から手汗の主原因でもあるエクリン汗腺の活動を抑えてくれる効果があり、とっても役立ちますが、ちょっと時間がかかってしまうのが難点ですね😅

 

ちなみに通販限定のベタベタ手汗対策に人気の高い商品と言えば、テサランっていうクリームタイプの商品です。

 

お風呂上がりに塗ってください

一部の手汗症状の人は、クリームタイプの対策商品を特に汗を洗い流さない状態で使っていることがあるかと思いますが、これは明らかに無理難題な発想です😅

ベタベタ手汗の上から、いくらクリームを塗り類った所で、残念ですが成分は浸透せずに汗らと一緒にどこかに行ってしまうことが簡単に予想できます😅

 

1番ベストな使い方は【お風呂上がりに塗ること】

通常利用でしたら、トイレに行った際に手を石鹸で洗うかと思いますが、その際にテサランのような対策クリームを薄く伸ばす程度に塗ることが重要です。